点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 27日

夏旅2

e0068873_21222718.jpg
しまなみ海道を走ります。
瀬戸内海を越える解放感ある道です。
自転車で走る計画もありましたが・・・暑くて挫折。


e0068873_2122283.jpg
標高1400Mに広がる四国カルスト。
興味深い景色でした。


e0068873_21224367.jpg
牧場になっています。


e0068873_21233814.jpg
日本最古の名湯と言われる道後温泉。


e0068873_21233415.jpg
もちろん入浴しましたよ。


e0068873_21242597.jpg
願掛けです。


e0068873_21242352.jpg
夜になっても混雑しています。


e0068873_21245223.jpg
四万十川の沈下橋。
濁流でした。
夏休み中の子供たちが、橋から飛び込むイメージがあったのですが・・・。


e0068873_21253566.jpg
歩いて渡るのも、車で渡るのもコワイ。


e0068873_21254042.jpg
雨雲が近づく足摺岬。
この後、猛烈な雨になりました。


e0068873_416295.jpg
パワースポット言われる巨岩。
濡れても滑りにくく、よじ登ってみました。


e0068873_2127514.jpg
祖谷のかずら橋。


e0068873_2128473.jpg
ツル性の植物で作られていますが・・・。


e0068873_2128756.jpg
しっかり太いワイヤー入っており、耐久性もありそうです。


e0068873_21292035.jpg
猿橋。


e0068873_2129576.jpg
楽しんできました。
  (撮影は全て先日)
[PR]

by utinopetika2 | 2014-08-27 21:02 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://petika2.exblog.jp/tb/22333339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2014-08-27 21:12
道後温泉、学生の頃に行ったことがあります。懐かしいなあ。

四万十川まで行かれたんですね。かなり距離があるんではないでしょうか?タフですねえ。恐れ入りました。沈下橋、確かにかなり恐いですね。
Commented by utinopetika2 at 2014-08-27 21:57
Clearwater0606さん
若狭、倉敷、松山、四万十、岡山にそれぞれ一泊といった旅行でした。
澄んだ四万十川を見たかったのですが、叶いませんでした。
Commented by とーます at 2014-08-28 10:49 x
お!四万十川の沈下橋!
数年前に100kmマラソンで走って渡ったのを思い出します。
もういちどゆっくり渡ってみたいなあ。

それにしても本当に「沈下」しそうでしたね。
Commented by utinopetika2 at 2014-08-28 19:41
とーますさん
この日は歩いて渡るのも怖いくらいでした。
清流の四万十川を見ながらのランは気持ちよさそうですね。
Commented by lc4adv at 2014-08-28 20:49
沈下橋が衝撃的です。
昔ツールドニッポンというラリーで高知を素通りしただけです。
一度ゆっくり回って見たいです。
Commented by utinopetika2 at 2014-08-28 21:03
lc4adv さん
有名な沈下橋を4本見学しましたが、どこも同じような光景でした。
定年後、カブで四国を走ってみようかと考えています。
Commented by lilywhitesquirrel at 2014-08-29 09:01
りすこです
靴がおそろいですね!とってもすてきですねー
遠くまでの旅 すごいなぁ 写真で見せていただけて 楽しみました
Commented by utinopetika2 at 2014-08-29 22:25
lilywhitesquirrel さん
たまたま、偶然なんですよ。
長距離ドライブですが・・・麻痺してきまして・・・九州も行けそうです。


<< 玄関先で お山を想う      夏旅 >>