点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 07日

ナナハンライダー

e0068873_22231695.jpg
先日、ステキな方に出会いました。
Kゼロに跨るナナハンライダーで、ほぼ同世代の方です。
木道脇で小さな花を撮影されているようでした。
そこで、湿原に咲く草花の話を聞かせていただきました。
私も学生のころ、K2に跨っていましたが、カッコよくは乗れていません。
今でもK2を所有していたら、このようにカッコよくみえるのでしょうか・・・ナイなぁ~



[PR]

by utinopetika2 | 2017-09-07 22:37 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://petika2.exblog.jp/tb/26032410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2017-09-07 22:55
こういう色のK0もあったんですね。今でも大活躍なんでしょうね。
Commented by utinopetika2 at 2017-09-07 22:59
フレームはK0ですが、ほとんどのパーツがK1だという事です。
タンクもK1かもしれません。
自分でメンテナンスしているとの事でした。
Commented by maro7 at 2017-09-08 08:07 x
私の友人もまだ乗っています。
S44あたりにデビューしたのかな、販売価格38万5千円だったと思います。卒業したら買おうと思いましたが初任給が3万2千円ばかり、これでは太刀打ちできませんでした。排気音が素晴らしいな。
Commented by utinopetika2 at 2017-09-08 18:45
maro7さん
ナナハンの音に痺れましたね。
S44年と言えば、まだ生まれていません(ウソ)
Commented by arukutabibito at 2017-09-09 20:27
CB750ですね。
とても素敵です。

良い方と巡り合えましたね。
Commented by utinopetika2 at 2017-09-10 20:59
arukutabibitoさん
一時所有した事があっただけに感慨深いものがありました。
ステキな人でしたよ。


<< 豆畑でキラッ      ミドリの勢い >>