<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

お雛様

e0068873_21125394.jpg
ほぼ一年ぶりで、暗い箱の中から出されました。
でも、全員出されませんでした。
出されたのは僕たち二人だけ。
僕の右手にあるはず笏がありません。
赤いじゅうたんもありません。
どこにいったのでしょう。
今年、僕たちの出番は、たったの4日。
また、暗い箱の中に閉じ込められてしまいます。

・・・なんて言っているかはわかりませんが、間もなく桃の節句ですね。
e0068873_2113183.jpg
かわいらしい花をつけた桃の花。
今年、我が家で初めて購入した花が、この桃の花です。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-28 21:24 | Trackback | Comments(7)
2006年 02月 27日

平年だと・・・

e0068873_22464722.jpg
平年だと明日28日が、仙台の梅の開花日。
昨年は1ヶ月近くもはやかったのですが、今年はまだかかりそうですね。
    (写真は仙台管区気象台にある梅の標本木)
e0068873_22465671.jpg
活発な時期は枝から垂れているミノムシだけど、越冬中は風に振り落とされまいと、必死に木にへばり付いています。
正面から見ると、どこにミノムシが居るのかわかりません。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-27 22:56 | Trackback | Comments(10)
2006年 02月 26日

送って、迎って

e0068873_2039504.jpg
9時過ぎから降り出した雨、日中にはかなり強めの雨になりました。
雨が上がると同時に気温が上昇。
日中は肌寒かったのですが、17時頃には10度近くまで上がりました。

妻と娘は買い物に、僕は車で送り迎い・・・。
僕が一緒だと、見たいものも見れないとか・・・。
なんだかなぁ~。
ま、いいか。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-26 20:49 | Trackback | Comments(4)
2006年 02月 25日

パラダイス

e0068873_1959746.jpg
温室に入るとメガネが一瞬で曇ります。
設定温度が高いのかと思えば、15度から20度に設定している様で、それほど高くはありません。
それでもここは植物たちのパラダイス。
昨日まで見た植物とは違い、とても生き生きしています。
e0068873_19592315.jpg
黄色い花をつけたツバキ、キンカシャ。
とても珍しいらしく、10年ぶりの公開です。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-25 20:18 | Trackback | Comments(4)
2006年 02月 24日

七草

e0068873_22355280.jpg
ほぼ一日外回り。
そんな中、市内の小さな公園で、七草の一つ、ナズナを発見しました。
今日の仙台は、真冬に戻ったかのような寒さ。
最高気温も3度止まり。
ナズナは弱々しく見えましたが、しっかりと根を張っています。
e0068873_2236164.jpg
娘の誕生日。
妻の実家からケーキをいただきました。
しかし・・・このケーキの切りかた・・・ヘン。
イチゴ切らんでもいいのに・・・ブツブツ。

家族三人での食事、いつまで続くのなろうなぁ~。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-24 22:47 | Trackback | Comments(4)
2006年 02月 23日

ハツモノたち

e0068873_19183645.jpg
OFF日の為、春を探しに自転車で出動です。
県庁前の公園でマンサク発見。
でも、咲いているのは数えられるほど・・・。
e0068873_19232998.jpg
アジサイの葉芽。
今年も楽しませてくれそうです。
e0068873_19254743.jpg
河川敷ではタンポポ発見・・・ですが、元気がありません。
しばらく歩いて探してみましたが、みつかりませんでした。
貴重な一輪かもしれません。
e0068873_193001.jpg
県民の森ではノボロギク発見。
一年中咲いているけれど、ハツモノだけに新鮮に見えます。
e0068873_19301645.jpg
そして念願のフキノトウ発見。
まだ花は咲いていませんでしたが、フキノトウといえば春の代名詞だけに感激です。

本日の走行距離40キロ。
春を楽しみましたが、足がパンパン。
たっぷり乳酸が蓄積されたようです。
登山よりキツイ。

明日の朝はグッと冷えて、マイナス3度の予報がでています。
ハツモノたちにとっては、ちょっと厳しい日になりそう。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-23 19:44 | Trackback | Comments(8)
2006年 02月 22日

お楽しみ

e0068873_184225100.jpg
たっぷり睡眠がとれた夜勤明け(?)。
昼食の後、愛犬といつもの森に向かいました。
森といっても、市街地とほとんど変わらない標高の為、雪はほとんどありません。
この雪も、明日には消えてしまいそうです。
e0068873_18471742.jpg
暖かくなってくると、楽しみの一つがこれ、山菜の王様タラノメ。
楽しめるのは、2ヶ月先の事だけど、この場所を憶えておく事にします。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-22 18:54 | Trackback | Comments(4)
2006年 02月 21日

このまちに暮らす10年後の人々へ

e0068873_1551156.jpg
毎日目にしている事を撮り、町自体が変わって行く姿を後世の人に伝えたい、そんな写真展が開かれ、見学してきました。
撮影した人は、その町で暮らし、写真教室に通う50人。
1996年から2005年の10年間に撮影されたものです。
構図などは二の次。
ピントがあわなくてもいい。
そのように見えるときあるから・・・。
その瞬間を切り取って行きます。
「このまちに暮らす10年後の人々へ」というタイトルがついた写真展。
かなり奥の深い作品がならびます。

暮らしている町をみつめ、写真を撮りながら気付いて行くことも多いんですよね。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-21 16:11 | Trackback | Comments(6)
2006年 02月 20日

おはつぅ~2

e0068873_21125371.jpg
コブシでしょうか、それともモクレンでしょうか?
こないだ見たときはまだフサフサしていなかったのに・・・。
あっという間ですね。
e0068873_2113160.jpg
これなんでしょう?
図鑑をみてもわかりません。
花が咲けば調べようもあるのですが・・・。

仙台は雨が降っています。
これだけ雨が降るのは久しぶりです。
    
(写真は昨日)
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-20 21:20 | Trackback | Comments(4)
2006年 02月 19日

おはつぅ~

e0068873_20594983.jpg
今年初めて見た野の花は、やはりオオイヌノフグリでした。
アスファルトの割れ目から元気に開花しています。
この季節、当たり前の事だけど、少しばかり感動しました。
e0068873_21042.jpg
市内中心部を流れる広瀬川には、ネコヤナギが硬い殻を破り、綿毛が出てきています。
また、少しばかり感動です。
e0068873_2101256.jpg
「めえぇ~」
ひつじの顔に見えるオニグルミの冬芽。
ちょっと大きくなってきています。
やはり春はいいなぁ~。

市内をぷらっとしたのですが、フキノトウは発見できませんでした。
ちょいと残念でした。
[PR]

by utinopetika2 | 2006-02-19 21:20 | Trackback | Comments(10)