<   2011年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

戦いは、はじまっていた

e0068873_10145232.jpg
ススキとセイタカアワダチソウ。
静かな勢力争いは始っていました。
今の所は五分と五分かなぁ。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-30 10:19 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 29日

風の通り道

e0068873_20515835.jpg
金色に輝く草原。
斜面を駆け降りる風を感じました。
e0068873_214929.jpg
先日登った栗駒山。
山頂付近では殆ど風を感じなかったけれど、冬になると強烈な風が吹きますね。
紅葉前線は、また少し高度を下げたかな。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-29 21:14 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 28日

昔を思い出す圃場

e0068873_21314856.jpg
今では大区画の圃場が当たり前ですが、ここは小さな圃場が並ぶ田園地帯。
小さな圃場は、どこか昔を思い出します。

東北農政局の発表によると、今年の県内のイネの作柄は103のやや良。
震災の影響で田植えが遅れたけれど、まずまずの収穫になりそうですね。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-28 21:42 | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 27日

彩りはじめた稜線

e0068873_2059456.jpg
紅葉にはちょっと早い栗駒山。
しかし朝から申し分の無い天気となり、ぷらっと偵察です。

東栗駒コースを登ります。
あ~パチャパチャしながら登りたいぃ~。

e0068873_2105050.jpg
中腹では色付いた木々もありますが、本格的な紅葉は未だ・・・。

e0068873_21185.jpg
風も無く、暖かい栗駒山頂。
半袖でもモンダイありません。

e0068873_212193.jpg
山頂から西側の稜線は、紅葉が始まっていました。
今月末にはキレイに染まっているかもしれませんね。

e0068873_2122713.jpg
麓の温泉宿で汗を流します。
源泉掛け流し。

日本一とも言われる栗駒の紅葉は始まったばかり・・・。
また来ましょうかねぇ~。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-27 21:05 | Trackback | Comments(10)
2011年 09月 26日

お米ロード

e0068873_21113767.jpg
バビューン!
稲の匂いがする、気持ちのよい農道です。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-26 21:23 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 25日

車の窓から

e0068873_16195688.jpg
少し郊外に出ると、そこは黄金色に輝く田園地帯。
稲刈りが行われていたようです。
今年の作柄はいかがでしょう。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-25 16:20 | Trackback | Comments(6)
2011年 09月 24日

杉山

e0068873_21484597.jpg
植林された杉山を歩くのは好きではないけれど・・・。
こうしてみると見事だなぁ~。
  (撮影は先日)
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-24 21:50 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 23日

秋を感じながら・・・

e0068873_2192066.jpg
12月は検診・・・まだまだ先だけど。
夏に溜め込んだお腹のお肉・・・そろそろ落とさなきゃ!
自転車も整備した事だし・・・。
そんなわけで、久々の自転車出勤です。

震災の後はガソリンが入らず、しばらく自転車通勤でした。
あれから、時間が止まってしまったような地域はあるけれど・・・。
季節は秋に・・・。

e0068873_2194631.jpg
今年は、歩道脇の草刈はしないんだね。
クズの葉に覆われ、道幅は半分近くになっています。

e0068873_21104428.jpg
台風15号接近の際は、川の水は溢れ出しそうでした。
もういつもの清流に戻っています。

いつもと変わらない通勤路。
少しスピードを落としてみると、視界がかわりますね。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-23 21:12 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 22日

ヒマラヤ以上

e0068873_21451340.jpg
この地図によると。
唐松岳8846、と世界一の高峰エベレストとほぼ同じ。
白馬岳や鹿島槍ヶ岳はエベレスト8848より高いじゃありませんか・・・。
・・・実はこの地図、航空機用に制作されており、単位はフィート。
数字だけみると、世界の屋根ヒマラヤよりも高く、はじめて見た時は驚きました。

e0068873_21453343.jpg
土砂が流れ込み、茶色になった大海原。
仙台では冷たい雨も降り、台風一過とはなりませんでした。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-22 21:46 | Trackback | Comments(6)
2011年 09月 21日

雨、一瞬青空見えた八甲田

e0068873_189218.jpg
八甲田山中腹に広がる毛無岱。
初夏にはミズバショウが咲く高層湿原の毛無岱は、以前から行って見たい所の一つでした。
しかし、3日続けての雨。
八甲田山頂までとは言わないから、せめて高層湿原の毛無岱までは行ってみたい・・・。
妻に恐る恐る話すと・・・なんと快諾!(喜)
酸ヶ湯温泉をあとにします。

e0068873_1894269.jpg
降り続いた雨で、木道も小川状態・・・。

e0068873_18111717.jpg
しばらく歩くと、雨は止み、視界もよくなってきました。
葉は色付き始めています。

e0068873_18113074.jpg
草紅葉と地塘。

e0068873_1812433.jpg
中腹から毛無岱。
雨も小康状態となり、山頂を目指す事に・・・。

e0068873_18125349.jpg
八甲田大岳山頂。
風もありませんが、視界もありません。
登頂後、直ぐに下山開始しました。

e0068873_1813121.jpg
下山途中、雲が切れ間から青空が見えました。
今回の旅で、青空が見られたこれが最初で最後でした。

e0068873_18134045.jpg
縦走は出来ませんでしたが、次の日は乳頭温泉経由で仙台へ・・・。

空気が入れ替わり気温が下がりました。
先週に比べたら10度以上です。
山は一気に秋めくのでしょう。

台風15号が接近中、何事も無く過ぎ去ってほしい。
[PR]

by utinopetika2 | 2011-09-21 18:42 | Trackback | Comments(6)