<   2012年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

アルコールは苦手なもので・・・

e0068873_20551263.jpg
貫徹でありました。
帰宅と同時にバタン。
数時間寝てしまいました。
夕方になり、暗くなってきた空を見上げて見れば月。
雪がちらついています。
そしてあっという間に雪雲の中に・・・。
山を越えて、雪雲が流れてきます。

e0068873_20552491.jpg
寒い夜は・・・
北海道で製造販売されている球体のプリン。
カップの中にはホットレモネード。
激甘ですが・・・体の芯から温まります。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-31 20:58 | Trackback | Comments(8)
2012年 01月 30日

想起

e0068873_14365339.jpg
木道の上はたくさんのウサギの足跡・・・。
人の足跡は一つもありません。
木道の上で飛んだり跳ねたり・・・思い浮かべますね。


e0068873_1437833.jpg
雪雲が奥羽山脈を覆っています。
太平洋側は晴れていますが、山の向こうは今日も雪が降っているのでしょう。

青、白、茶・・・冬を代表する色が並びました(笑)。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-30 14:46 | Trackback | Comments(10)
2012年 01月 29日

暴虐

e0068873_18164410.jpg
地震で1M近く地盤沈下した地域。
田園地帯でしたが、今でも海水に浸かったまま・・・。
夥しい塩の泡が田を被っています。

e0068873_1817237.jpg
海岸は2キロ以上東側だったのに・・・。

仙台での今朝の最低気温は驚きのマイナス7度。
寒かったなぁ~。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-29 18:18 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 28日

ふにゃりん

e0068873_21325996.jpg
玄関先のヤツデ。
今にも倒れそうで、元気がありません。
寒いのでしょうね。


e0068873_21331722.jpg
18時30分にはマイナス5度に・・・。
今夜も冷え込んできました。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-28 21:35 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 27日

居座る寒気

e0068873_2132737.jpg
今シーズン初めて真冬日となった仙台。
ツルツルです。


e0068873_216032.jpg
帰りは渋滞にはまりました。
この寒気、しばらく居座るようですね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-27 21:07 | Trackback | Comments(10)
2012年 01月 26日

奉謝

e0068873_23115486.jpg
ピッケルカバーを頂きました。
完全オリジナルの皮製です。
石突き部分にもカバーがあり、内側には脱落防止の素材を使用しています。

ピッケルはまだ2回しか使っていません。
ガンガン使ってみたいのですけどね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-26 23:14 | Trackback | Comments(10)
2012年 01月 25日

布告

e0068873_21504258.jpg
パソコンからメッセイジ。
エラー表示のブルー画面も焦りますが、模様のついたブルー画面は初めてです。
こうなるとお手上げです( ̄◇ ̄)。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-25 21:51 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 24日

慣熟

e0068873_0115257.jpg
頂き物の白いブーゲンビリア。
我が家に来た途端、ほぼ全ての葉を落としました。
枯れた葉をとり、しばらく様子見・・・。
今年になって、また花を付けはじめました。
どうにか我が家の空気に慣れてくれたようです。
  (写真は先日)
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-24 23:59 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 23日

芋づる以上

e0068873_21345563.jpg
使用済みのホチキスの針。
紙と分別してリサイクルします。
この使用済みのホチキスの針を数個摘んで持ち上げると・・・。

e0068873_21351863.jpg
ほぼ全てのホチキス針が持ち上がります。
摘む場所を変えても、何回やっても結果は同じ。
芋づる以上でしょ!
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-23 21:36 | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 22日

源頭へ

e0068873_2137497.jpg
山仲間との新年会。
幾つものテーマがありますが、その中の一つ、割山大滝から流れ出る水を探るべく歩きます。


e0068873_2138818.jpg
一週間ほど前にも歩いたすりばち沼。
ガチガチです。




e0068873_21394528.jpg
割山大滝上流から滝を覗き込みます。
全く迫力が伝わらない写真ですが・・・。


e0068873_21401756.jpg
迫力がない滝の写真は、ザイルに確保されながらの一枚です。
やはり滝は下から見上げるモノ・・・かと。


e0068873_2139696.jpg
割山大滝源頭に向かって歩きます。
雪は締まり、一週間前のラッセルがうそのよう。
サクサクありけます。


e0068873_21434641.jpg
割山大滝から南に約700メートル
標高約735Mの岩の合間から水が流れ出ていました。


e0068873_21441143.jpg
湧き水のような冷たさはありません。
おそらく、桑沼の水が流れ込んでいるものと思われます。
桑沼までの距離はおよそ860メートル。
標高差にして42メートルほどです。


e0068873_21445556.jpg
ベースキャンプに戻り、宴会です。
冬山で3日は楽に暮らせるほどの燃料、食料、飲料が用意されました。


e0068873_21453143.jpg
夜は鍋。
各自が持ち込んだ具材を入れます。
いろいろな話が出たはずですが・・・記憶なし。


e0068873_21455040.jpg
翌朝、昼になっても食べきれません。
お腹はパンパン。
山に登ると、多少は減量できるのですが、このメンバーでは無理。
消費するカロリーより、摂取するカロリーがはるかに多いのです。
それが楽しみの一つなのですけどね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-01-22 21:53 | Trackback | Comments(25)