<   2012年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 31日

田打ち

e0068873_20405464.jpg
震災の影響で、昨年は田植えが出来なかった地域。
瓦礫は撤去され、圃場にはトラクターの音が響いています。
   (写真は昨日)  

e0068873_20411372.jpg
美味しいと評判の白河ラーメン。
行列は苦手ですが・・・並びました。
   (写真は一昨日)

e0068873_20412544.jpg
福島の、お気に入りの蕎麦屋さん。
十割蕎麦です。
季節限定のフキノトウのてんぷらも美味しかったぁ~。
   (写真は昨日) 
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-31 20:42 | Trackback | Comments(2)
2012年 03月 30日

アイタタタ

e0068873_2003384.jpg
妻と那須へプチ旅行。
せっかくですので、一人那須岳に登る事にしました。
ロープウェイを使えばあっという間に9合目。

e0068873_201798.jpg
ロープウェイを運営するする会社のアナウンスでは、登山するにはアイゼン・ピッケル必携との事。
しかし、山も気温は高く、金属のピッケルを素手で握っても冷たさは感じません。
山頂近くまでの雪面は腐れ雪。

e0068873_2013341.jpg
あっけなく山頂に到着。
ここでアイゼンを外し、しばし遠くの山々を眺望します。

e0068873_202444.jpg
岩の上で数枚写真を撮った後、岩から飛び降りる際にスリップ。
転倒してしまいました。
山頂から西側の雪の下は氷でした。

e0068873_2032382.jpg
火口を一周して戻りました。
ロープウェイの発着場では雪の感触を楽しむ観光客。
仙台では今年初めて20度を超えたようです。

・・・・・転倒の際、手を強打・・・腫れています(泣)。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-30 20:07 | Trackback | Comments(8)
2012年 03月 28日

後に続けー!

e0068873_19203995.jpg
森の中がにわかに活気付きました。
大きなツボミは今にも咲きだしそうです。

e0068873_1922388.jpg
カタクリより一足先に咲いたのはミズバショウ。
後に続けーと言っているかのよう。

e0068873_19252693.jpg
勢力を急激に縮小した庭の残雪。
屋根から落ちてきた雪ですが・・・明日には消えてしまいそう。

夜勤明け・・・自転車で裏山に出かけてみました。
春日和となり、ペダルにも力が入りましたが・・・久々の自転車には疲れました。
鍛えんとイカン。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-28 19:37 | Trackback | Comments(10)
2012年 03月 27日

春情

e0068873_1618085.jpg
気温が10度を超えた今日、今年初めてウグイスのさえずりを聞きました。
とても上手な鳴き声でしたので、初鳴きではないのでしょう。

e0068873_1618982.jpg
ヒノキ林では、今年初めてみつけたセリバオウレン。
いよいよ活動開始ですね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-27 16:18 | Trackback | Comments(6)
2012年 03月 26日

樹皮

e0068873_21312823.jpg
樹皮を剥がされたカンバ。
ここでは皮を剥がされたカンバの木が何本もみつかります。
樺細工に使われたようですが、今はこのような事をする人はいないのでしょう。

e0068873_21314293.jpg
ブナの樹皮に瘤。
虫こぶかと思い、触ってみましたが硬いのです。
何でしょう?
  (写真は全て昨日)
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-26 21:32 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 25日

ブナの森へのいざない

e0068873_2036820.jpg
今年二回目となるブナの会の山行。
今回は38名が参加しました。
船形山麓ブナ平へとむかいます。

e0068873_20363051.jpg
昨年福島でお会いした方も参加していました。
スキーは歩くのも速いですね。

e0068873_20451862.jpg
ブナ平は樹齢300年以上のブナがそこここに屹立。

e0068873_20382466.jpg
昨年は凶作だったと言われるブナの実ですが、ここは違うようです。
熊棚の近くにはブナの毬。


e0068873_2038354.jpg
ブナを実を狙ったのか・・・
とても小さなネズミを発見。

e0068873_20390100.jpg
木の根元に潜り込みました。
出てきて顔をみせて・・・。

e0068873_20392366.jpg
願いは叶いました。
ヒメネズミのようです。

e0068873_20395740.jpg
下りはいつものようにバラバラ。
ブナの森をあとにします。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-25 20:46 | Trackback | Comments(18)
2012年 03月 24日

西の空

e0068873_21145751.jpg
雪を被ったハボタンですが・・・。
くらげ・・・に見えませんか?


e0068873_21151071.jpg
西の空を眺めながら・・・。
明日はブナの会の山行。
気温が上がりそうで、きっと重い雪なんだろうなぁ~。
スノーシューやワカンに雪が付着し、団子になりそう。
何処まで行けるかなぁ~。
途中でUターンかなぁ。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-24 21:15 | Trackback | Comments(4)
2012年 03月 23日

春淡し

e0068873_22145838.jpg
一昨日の山行。
雪面には面白い光景が・・・。
何が落ちていても引き立ててくれます。

e0068873_22181434.jpg
高い山でみられるシュカブラとは違い、優しさが感じられます。

e0068873_22182672.jpg
日差しは力強く、枝の陰影もクッキリ。

e0068873_22185086.jpg
オオカメノキの冬芽も大きくなりました。

e0068873_221965.jpg
ようやく硬い殻を脱ぎ捨てました。
新調したのはフワフワした綿毛に包まれたコート。
暖かそうです。
 (写真は全て一昨日)
 
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-23 22:24 | Trackback | Comments(4)
2012年 03月 22日

春一番乗り

e0068873_2051566.jpg
レンガの隙間から顔をだした小さな花。
家の庭では、今年初めて咲いた花です。
タネツケバナの仲間なのでしょう。
小さな春を告げています。
これだけでも嬉しくなります。

でも・・・暖かくなって繁茂するようになると・・・抜いちゃう!
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-22 20:58 | Trackback | Comments(6)
2012年 03月 21日

(+_+)

e0068873_1943859.jpg
一月の山行で、船形山麓の割山大滝源頭に行った事がありました。
その時、バイカモのように見えた水草・・・。
今日は、その確認のために出かけて見ました。

e0068873_19435898.jpg
夏には藪に覆われてしまうこの場所。
藪漕ぎもなく、よく締まった雪のGPSを頼りに歩きます。

e0068873_19441523.jpg
沢が広くなったこの場所で見かけてような・・・。
くまなく探してみましたが、発見できません。

e0068873_1944315.jpg
下流域も・・・(+_+)

e0068873_1945644.jpg
気を取り直して桑沼に立ち寄りました。
湖面は雪で覆われています。

e0068873_19454677.jpg
仙台では風速20Mを超えたようですが、山も風が強かったぁ。
とはいえ、そこは樹林帯。
心配はいりません。

バイカモは白石や蔵王、鬼首で見つけていますが、船形山麓で見た事はありません。
人知れず・・・そんなところにあるのでしょうね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-03-21 19:49 | Trackback | Comments(6)