<   2012年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 31日

勢力拡大中

e0068873_235293.jpg
ブナの葉を食い荒らすヤツ。
昨日はたくさん見かけました。
とんでもない数なのでしょうね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-31 23:12 | Trackback | Comments(4)
2012年 07月 30日

星と時計

e0068873_20525759.jpg
禿岳、急峻です。
スラブ状の小倉ノ沢を登ります。

e0068873_20535146.jpg
メンバーベテラン2二人に沢登経験験者3人。

e0068873_20542429.jpg
しっかりしたザイルワークが出来ないと、登れる沢ではありません。

e0068873_20563438.jpg
ザイルがあれば安心。

e0068873_20574911.jpg
ロープをだすこと10回近く。
安全第一です。
しかし多くの時間を要しました。

e0068873_2143661.jpg
日没後は行動できるわけも訳もなく、稜線直下70メートル付近でビバークになりました。
煩いブヨとカを追い払いながら、煌く星と何百回も時計をみていました。
寝る事など出来るわけもなく、藪の中でしゃがみこんだまま・・・。
これほど時が経つのが遅く感じた事はありません。
ビバーク地点からは家の灯りがみえ、暖かい家庭の様子を想像していました。

e0068873_2101341.jpg
4時20分頃行動開始。
20分程度で稜線に出ました。

e0068873_2103566.jpg
他のメンバーも全員無事帰還。
重鎮の方々が朝食と水を届けてくれました。
感謝感謝です。

個人的に猛省する事多数・・・課題にします。

虫刺されは100ヶ所近く。
夕方皮膚科へ・・・ブヨに刺されると2日目が一番腫れるようです。
   (写真は昨日今日)
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-30 21:07 | Trackback | Comments(20)
2012年 07月 28日

山へのいざない

e0068873_1812938.jpg
月山頂上付近の木道。
この奥にはどんな光景がまっているのだろう・・・。
そんな気にさせてくれます。

e0068873_18121872.jpg
黄色い花の大群落。
行ってみたいのですが・・・道はありません。

e0068873_18123574.jpg
夏の雲が広がっていた山頂。
どうか、雲がこちらに来ませんように・・・。
願いながらの下山でした。
  (写真は全て昨日)
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-28 18:13 | Trackback | Comments(8)
2012年 07月 27日

涼を求めて・・・

e0068873_22225094.jpg
涼を求め、月山に行ってきました。
弥蛇ヶ原の地塘。
カメラ片手に散策するには良いところです。

e0068873_22225891.jpg
水辺に咲いていたたくさんのハクサンフウロ。
シビレマス。

e0068873_22233991.jpg
何処にカメラを向けてよいのやら・・・。
どの花たちも撮って~って言ってます。

e0068873_22233425.jpg
密集度の濃いキンコウカ。

e0068873_22241168.jpg
雪渓は小さくなったけれど・・・火照った体を冷やしてくれます。

e0068873_22245827.jpg
山頂まで1時間40分。

e0068873_22252033.jpg
姥ヶ原方面では、もう少し雪渓歩きが楽しめそうですね。

e0068873_2225542.jpg
渡りのチョウ、アサギマダラ。
キレイなチョウですが、羽を広げてはくれませんでした。

e0068873_22262186.jpg
本当は登るつもりはなかったのです。
涼しいところでプラプラしてくるか・・・なんて思っていたのです。
山頂まで4.5キロという道標をみて、スイッチが入りました。
木道も整備され、以前よりもかなり歩きやすく感じます。
行きと帰りでルートを変え、400キロ近く走っていました。
家に着くと・・・腰が・・・イタタ。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-27 22:30 | Trackback | Comments(8)
2012年 07月 26日

100パーセント夏空ではないけど・・・

e0068873_20495090.jpg
100パーセント夏空ではないけど・・・梅雨が明けました。
先月、9日入梅雨入りしてから、およそ一ヵ月半。
短い期間に大雨が降るメリハリのある梅雨でした。

山友が槍~西穂までの縦走してきました。
3泊4日の大ロマン。
いいなぁ~憧れるなぁ~。
8月は無理だけど・・・9月狙ってみましょうか。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-26 20:51 | Trackback | Comments(6)
2012年 07月 25日

アピール

e0068873_2133156.jpg
大きくてよく目立つカボチャの花。
虫たちにも良く目立つはずで、アピール度は満点です。
だけど、花粉を運んでくれそうにも無い要らん虫たちも寄ってくるようですね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-25 21:04 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 24日

夏の代名詞

e0068873_20442212.jpg
夏の代名詞ヒマワリ。
一輪ですが、咲きだしていました。
今日は、雨こそ降りませんでしたが、青空は顔を出してはくれません。
そろそろヒマワリの似合う季節になってほしいのです。

e0068873_20442553.jpg
予報をみれば、梅雨明けは今週木曜日かなと思うのですが・・・如何でしょうね。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-24 20:45 | Trackback | Comments(10)
2012年 07月 23日

うっかり

e0068873_2102944.jpg
台所に飾ってあったキレイなアレンジフラワー。
僕「何かイイことあったの?」
妻「キッ」
娘「あ~あ、やっぱりわすれてた~」
カレンダーをみて思い出しました。
妻の誕生日であります。
一週間前まで憶えていたのですが・・・。
迂闊でありました。
代償がコワイ。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-23 21:01 | Trackback | Comments(10)
2012年 07月 22日

再生

e0068873_20563159.jpg
4年前の地震で大規模な地滑りを起こした地域。
土がむき出しになった所にも草木が繁ります。

e0068873_20571114.jpg
大規模な工事は終了。
立ち入れるようになっていました。
人の力も借りてはいるけれど、自然の回復力は凄い。

e0068873_20572495.jpg
白いネジバナ咲き始めました。
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-22 20:57 | Trackback | Comments(6)
2012年 07月 21日

夏の回想

e0068873_21192585.jpg
子供たちは夏休みに突入。
子供の頃、友人と昆虫を追いかけていたことを思い出します。
ハナムグリには人気がなかったなぁ~。

e0068873_21202243.jpg
小さな昆虫を見つけては時めき眺めていました。

・・・今もたいして変わらんような気がします。
   (写真は昨日)
[PR]

by utinopetika2 | 2012-07-21 21:21 | Trackback | Comments(2)