<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

名残の雪となったブナの森山行

e0068873_2019590.jpg
ブナの会の山行。
29名が参加しました。


e0068873_2020413.jpg
歩き始めてすぐに粉雪が舞い始めました。
標高1000Mほどのブナ林を目指します。
スノーシューもかんじきも要りません。
雪面はガチガチ。

e0068873_20222738.jpg
胸高(1.3M)で胴回り5メートルを超える大きなブナ。
枝折れもなく、真っ直ぐに伸び、立派。
この周辺では一番大きなブナのようです。


e0068873_2023394.jpg
大きな土木用のシートはツェルトの代わり。


e0068873_20235480.jpg
昼は海の幸がたっぷり入ったリゾット。
大変美味しゅうございました。


e0068873_20242779.jpg
雪は舞っても春山。
木の芽は膨らんでいました。


e0068873_20252077.jpg
来週は気温も上がり、晴れる日も多いようです。
山もすっかり変わるのでしょうね。
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-31 20:35 | Trackback | Comments(16)
2013年 03月 30日

白銀の屏風

e0068873_1958746.jpg
こんな光景が見たかったぁ〜。
スキー場から、えっちらおっちら・・・なんとか見ることが出来ました。

e0068873_19584022.jpg
途中、ボーダーとスキーヤーに会いました。
壁を滑り降りるようです。

e0068873_19591475.jpg
しばし眺めていましたが、動かず・・・。
壁は凍っていたのかもしれません。

e0068873_19593434.jpg
先日登った不忘山。

e0068873_19595389.jpg
烏帽子岳に登りまったりモード。
霧氷が美しかった〜。
東斜面は風を感じませんでした。
下界は春なんですけどね。

e0068873_200724.jpg
霧氷との境界です。
こんな光景も、しばらく見れないのでしょうね。
何度も振り返りながら下山しました。
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-30 20:03 | Trackback | Comments(16)
2013年 03月 29日

夜、冬枯れの木に咲く白い花

e0068873_23582019.jpg
仙台夜の繁華街。
街路樹を見上げると白い花?。

e0068873_23583343.jpg
白い花にみえたのは、セキレイのようです。
全く動きません。
きっと寝ているのでしょう。

e0068873_2358432.jpg
明かりは消えず、往来激しい繁華街。
ねぐらにするには、煩く感じるのですが・・・。
どうしてここを選んだのでしょうねぇ〜。
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-29 23:58 | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 28日

緑の炎

e0068873_20513321.jpg
眺めていたら、ディープ・パープルの紫の炎が浮かんできました。
ニワトコの新芽かと思いますが、勢いありますね。
  (撮影は先日)
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-28 20:52 | Trackback | Comments(8)
2013年 03月 27日

観賞

e0068873_21493110.jpg
中々食べられません。
味は全て違うようです。
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-27 21:50 | Trackback | Comments(6)
2013年 03月 26日

遭遇

e0068873_2040493.jpg
今朝、散策中にタヌキと遭遇しました。
夜行性かと思いきや、日中でも行動するのですね。

ヘタレ
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-26 20:42 | Trackback | Comments(12)
2013年 03月 25日

足元に気をつけながら・・・

e0068873_2142018.jpg
散策路には、たくさんのセリバオウレン。

e0068873_21421132.jpg
足元に気をつけないと踏んでしまいます。
せっかく咲いたのですから、ソロリソロリ・・・。

e0068873_21422674.jpg
イチゲも咲き出しました。

e0068873_21423884.jpg
カタクリは秒読みでしょうか?

東京ではサクラが満開だというのに、仙台は中々春本番とはいきません。
足踏みしているようです。
とはいえ、確実に春に向かっていますね。
  (先日撮影)
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-25 21:51 | Trackback | Comments(8)
2013年 03月 24日

雪見の湯

e0068873_20502394.jpg
今シーズン最後?の雪見露天風呂へと向かいます。

e0068873_20503738.jpg
ロケーション良し、白濁した湯も良し・・・ちょいと熱いけど・・・。

e0068873_20504847.jpg
湯上り後、登山者と遭遇。
山小屋で一泊してきたとの事で、これから温泉に入るとか・・・。

e0068873_2051144.jpg
黒い溶岩と真っ白な登山道。
見事なコントラストでした。

e0068873_20511128.jpg
本来なら、登山の後に温泉ですね。
山を眺めながら思うのでした。
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-24 20:58 | Trackback | Comments(12)
2013年 03月 23日

e0068873_15443995.jpg
幼い頃から歩いた寺に通じる道。
この場所に立ち、何度も見てきた風景。
時間の経過とともに、景色も思いも変わりました。
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-23 15:46 | Trackback | Comments(6)
2013年 03月 22日

光輝

e0068873_22303492.gif
氷に閉じ込められて数か月。
ついにこの日がやってきました。

e0068873_223053100.gif
とても冷たそうに見えますが・・・。
雪の中は暖かかったのでしょう。
太陽の光を燦々と浴びて、今、目覚めの時です。

e0068873_22312860.gif
市内からは壁に見える屏風岳。
今朝もはっきり見えていました。
  (写真は先日)
[PR]

by utinopetika2 | 2013-03-22 22:36 | Trackback | Comments(4)