点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 24日

梅雨空

e0068873_20533999.jpg
18時過ぎ、明日は晴れるかなぁ~と外にでてみたものの・・・
夕焼けにはなりませんでしたね。





[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-24 21:11 | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 23日

ヤンマが羽を立てるとき

e0068873_18584531.jpg
ヤンマが羽を立てて休んでる姿を初めてみました。
ひょっとして、羽化したばかりで、羽が乾いていないからでしょうか。


e0068873_18584837.jpg
本日は会山行でしたが、参加できませんでした。
ま、しかたないね。
(撮影は先日)







[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-23 19:13 | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 22日

樹海

e0068873_23234237.jpg
GPSや地図、コンパスを持たず、ここにポツンと放されたら脱出できるのだろうか・・・
そんな事を考えていました。


e0068873_23234565.jpg
北に進むほど酷い天気でした。
前に進めず退却!
発見がありました・・・四方がふさがれても、下はよく見える事があるのです。

明日は投票日。
どうなるんかなぁ~





[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-22 23:35 | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 21日

探勝

e0068873_20425151.jpg
19日早朝。
四連休最終日。


e0068873_20430582.jpg
早朝の美ヶ原。


e0068873_20443632.jpg
車山。
シカの食害で全滅かと思われましたが、電気柵を設置し、見事復活しました。


e0068873_20444423.jpg
ヒガラとヒョウモンチョウ。


e0068873_20445562.jpg
白糸の滝。


e0068873_20453186.jpg
少し口に含んでみました。


e0068873_20454492.jpg
冷たくて美味しい水でした。


e0068873_20461384.jpg
「母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね」
「夏、碓氷から霧積まで行くみちで、 渓谷へ落としたあの麦藁帽ですよ・・・」
碓氷峠に来ると、映画、人間の証明のワンフレーズが浮かんできます。


e0068873_20463037.jpg
旧碓氷線のトンネル。
(撮影は全て19日)



[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-21 21:27 | Trackback | Comments(6)
2017年 07月 20日

快適な木道歩き

e0068873_20571758.jpg
ゴンドラとロープウェイを利用して栂池自然公園へ。


e0068873_20581008.jpg
まるで楽園。


e0068873_20581779.jpg
木道脇のキヌガサソウ。
入園料を徴収するためか、木道はリッパです。


e0068873_20584363.jpg
ツアーで来られた方々。
白馬の大雪渓を遠望します。


e0068873_20584848.jpg
雪渓を登る登山者が見えます。
今年は雪が多いようです。


e0068873_20590828.jpg
標高2000Mにある宿。


e0068873_20591156.jpg
星空見学会。

こんな山歩きも良いのですが、小さなテントを背負って縦走してみたいと思うのです。
(撮影は全て18日)




[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-20 21:26 | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 19日

海の日は山へ、珍道中

e0068873_22115610.jpg
海の日は妻と北ア。
中でも歩きやすい常念岳へ・・・
山は久々の妻、嫌われないよう気を使います。


e0068873_22155531.jpg
天気に恵まれ、快適に高度を上げて行きます。


e0068873_22162478.jpg
登山口から4時間30分。
数日前に予約をいれた小屋がみえました。


e0068873_22171742.jpg
コースタイムではここから1時間で山頂です。
しかし、ここから急激にペースダウン。


e0068873_22175262.jpg
近くに見える山頂まで遠い事・・・


e0068873_22175706.jpg
小屋から山頂まで1時間40分・・・
ヘロヘロです。


e0068873_22180796.jpg
一度も登った事がない槍ヶ岳。


e0068873_22182191.jpg
昨年登った奥穂の北東稜、北穂、奥穂が見えます(たぶん)。


e0068873_22183277.jpg
小屋までの下り。


e0068873_22183503.jpg
やっと、小屋でくつろげます。


e0068873_22183850.jpg
入り口には
「本日は大変混み合っております」
「一畳二名でのご利用になりますのでご了承ください」
・・・泊まりたくないと妻!・・・
そんなわけで、足を引き摺りながら下山です。

この日の宿は、松本市のビジネスホテルとなりました。
(撮影は全て17日)






[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-19 22:41 | Trackback | Comments(4)
2017年 07月 15日

シゴトを片付け、明日は開放

e0068873_23103229.jpg
苦手な仕事をこなし、長く感じた一日でした。
さて、
明日からちょっと出かけようと思いますが・・・どうなる事やら。



[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-15 23:17 | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 14日

納涼

e0068873_23205460.jpg
じっとしているだけでも暑いのに、毛皮を着てりゃさぞ暑いのでしょう。


e0068873_23210142.jpg
仕事でも遊びでも、やりたい事が多いのです。
少しずつ片付けていこうと思うのですが、気がはやって空回り・・・
今日も宿題ができてしまいました。


[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-14 23:33 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 13日

10ミリ

e0068873_20395857.jpg
朝方から雨。
梅雨らしくなるかと思われましたが、10時過ぎには止んでしまいました。
降水量は10ミリほど・・・
それでも植物たちには貴重な雨なのでしょうね。



[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-13 20:53 | Trackback | Comments(6)
2017年 07月 12日

擬宝珠の上で

e0068873_22093326.jpg
擬宝珠のカエル。
緑色から変色したのでしょうか?それとも茶色いカエルなのでしょうか?
(撮影は先日)

日中の最高気温が33度まで上がった仙台。
22時現在でも28度近くあります。
今夜は熱帯夜になるのでしょうか・・・






[PR]

by utinopetika2 | 2017-07-12 22:19 | Trackback | Comments(4)