人気ブログランキング |

点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 18日

イワナ尽くしの宴

8月17日
e0068873_23491117.jpg
今回の山行テーマは、朝日沢源流遡行とイワナ尽くしの宴。
しかし、釣果がない場合は「イワナ尽くしの宴」改め「味噌おにぎりの宴」になるらしい・・・。

e0068873_23493280.jpg
沢には先行者がおり、メンバーは皆必死です。

e0068873_23495012.jpg
どうにかイワナ尽くしの宴になりました。
先ずは定番のイワナの刺身。

e0068873_23545969.jpg
そしてイワナのムニエル。
ガーリックをオリーブオイルで炒め、バターなどで味付けします。
三枚に下ろした中骨のせんべいは、特に美味しく、お酒にも合います。

e0068873_23551560.jpg
塩焼きではなく燻製にします。
ちぎって食べる岩魚の燻製も美味しかったですよ。

e0068873_23564723.jpg
今回はテントでは無く、ゴミ袋をテープで止めたタープを設置しました。
オープンエアを楽しみます。

e0068873_235732.jpg
沢の音、ホタル乱舞?(数匹)そして満天の空。
焚き火を囲んで飲むお酒はサイコーですね。

by utinopetika2 | 2011-07-18 23:58 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://petika2.exblog.jp/tb/15137259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 越後国いかのあし at 2011-07-19 07:23 x
すごいごちそう、宴ですね。
川のほとり人が住むっていうのは必然的ですね。風呂もいらず水洗トイレにもなり煮炊きもできる。こういう防災訓練必要ですね(笑)
Commented by zrx1200sr at 2011-07-19 17:38
すごいです。
岩魚のいる清流にはマムシがいるってのは本当でしょうか。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2011-07-19 18:32
川魚は苦手な小生ですが、自分達で食料を調達するというのは楽しそうですね。
豪華な宴になるか質素な宴になるかは釣り名人の腕次第。

↓ ブナの実はとても美味しいので好きです。
小さくて食材には向きませんが、ナッツのようでとても美味しいです。
Commented by utinopetika2 at 2011-07-19 19:31
いかのあしさん
沢では、ちょっとした道具と知識さえあれば生きてゆけますね。
いざと言う時、このような経験や知識があると、役にたちそうです。
Commented by utinopetika2 at 2011-07-19 19:34
zrx1200sr さん
マムシは見ませんでした。
ですが、蚊にはやられました。
ネットを被って寝たのですが、かいぃ~かいぃ~。
Commented by utinopetika2 at 2011-07-19 19:39
sakusaku_fukafuka さん
山の楽しみ方も色々ですね。
今回は涼を求めて沢に入り、山の幸を堪能してきました。
ブナの実は美味しいですよね。
今年はブナは豊作のようですよ。
Commented by kayo at 2011-07-20 07:37 x
イワナ料理づくし、おいしそう。
お料理の得意の方がいるといいですね。
朝ごはん前に見て・・・・困りました。
Commented by utinopetika2 at 2011-07-20 07:51
kayoさん
毎回調理してくれる人は、調理師の資格がある、スーツ姿が似合う会社員です。
手際のよさ、味覚は、すばらしいものがあります。
Commented by NON at 2011-07-20 23:47 x
岩魚づくし、同じですね^^
岩魚のあら煮汁もたべましたよ、刺身も
焚き火も、タープだけの野営も初体験してきましたが、最高ですね

味噌握りも捨てがたいメニューですね^^
Commented by ナマステ at 2011-07-21 07:43 x
自然と向き合い、地べた寝て、星を見る、それに、自給のイワナ、これって滞在してた人間の本能にスイッチが入るんですね、究極の贅沢を味わいましたね、羨ましいです
Commented by utinopetika2 at 2011-07-21 21:18
NONさん
充実した山行でした。
釣りや沢遊びだけでなく、生きている意味を再確認した山行でもありました。
ノンさんと同じように、山菜料理もいただきましたよぉ~。
Commented by utinopetika2 at 2011-07-21 21:25
ナマステ さん
今回は船形山で楽しませてもらいました。
ほぼフラットな沢で、緊張する所はありませんでしたが、このような沢も良いですね
生き物気配は満載でした。
真の贅沢を楽しみましたよ。
Commented by torasan-819 at 2011-07-23 08:45
イワナ・イワナ羨まし~
こっちはベジタリアンでした(笑)
Commented by utinopetika2 at 2011-07-23 21:01
torasan-819さん
朝日沢は困難な所が一つも無いやさしい沢でした。
しかし、魚影は濃いのが印象的でした。
ベジタリアンでは寂しいっす(笑)。


<< 朝日沢源流遡行とイワナ尽くしの...      「イワナ尽くしの宴」はたまた「... >>