点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 02日

眩しい光景

e0068873_21152887.jpg
後白髭岳一泊山行。
皆さんのザックには大量のアルコール(たぶん)。


e0068873_21154458.jpg
シロヤシオが美しい。


e0068873_211682.jpg
駆け上がるミドり。


e0068873_21163046.jpg
新緑と雪渓。
とても美しい光景でした。


e0068873_2116517.jpg
グングン高度を上げます。


e0068873_21171392.jpg
山頂からは船形山。
雪は少なくなりました。


e0068873_2117338.jpg
ゆっくり天場へ移動です。


e0068873_2121383.jpg
新緑と雪渓に囲まれた天場。
私は、下山しましたが、山仲間は盛り上がっているのでしょう。
明日、モルゲンロートを見ると言っていましたが・・・大丈夫かなぁ~
[PR]

by utinopetika2 | 2015-05-02 21:21 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://petika2.exblog.jp/tb/23046119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2015-05-02 22:01
4枚目のお写真、良いですね。雪と新緑、素晴らしいです。

こういう光景を見るにはやはり自分の足で登っていかなければならないんですね。
Commented by utinopetika2 at 2015-05-02 22:45
Clearwater0606さん
残雪と新緑のコントラストが素晴らしかったです。
高低差1000M、片道8.5キロと歩きごたえもありましたが、良かったです。
Commented by SONE at 2015-05-03 18:42 x
たった2日の内に、更に新緑ラインが上に登りましたね。
下から往復するのはかなり大変そうです。
Commented by utinopetika2 at 2015-05-03 22:13
SONEさん
先のリポートが大変参考になりました。
ミドリが駆け上がるスピードは想像以上です。
下からのルートですが、真夏にはキツイでしょうね。
Commented by とーます at 2015-05-06 06:55 x
GWに行った南アルプスの山では標高2,000m以上でないと雪がありませんでした。
東北の山は雪が多いんだなあと再認識しました。
Commented by utinopetika2 at 2015-05-06 21:03
とーますさん
標高が低いとはいえ、東北なんですね。
でも、今年は雪が少ないように思えます。


<< やっちゃったぁ~      まんま >>