点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 06日

トンネルを抜けると・・・

e0068873_16121149.jpg
手掘りのトンネルを抜けると、そこは海。
何のために作られたのでしょう?






[PR]

by utinopetika2 | 2018-01-06 18:04 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://petika2.exblog.jp/tb/26474869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2018-01-06 19:15
手彫りって相当の労力が必要でしょうから、きっと何かそれなりの目的があったのでしょうね。

う〜む、わかりませんなあ。

ちなみに、松島のどこかでしょうか?
Commented by utinopetika2 at 2018-01-06 20:10
Clearwater0606さん
小さな浜辺があるようです。
大鮫から小鮫に抜けるトンネル出口付近を撮影しています。
因みに地図には掲載されていませんでした。
https://www.google.co.jp/maps/@38.3440358,141.1656908,236m/data=!3m1!1e3?hl=ja
Commented by utinopetika2 at 2018-01-06 21:03
りすこさん
ご無沙汰しております。
こちらからは見る事ができませんが、ブログ再開されたのでしょうか?
ところで、わけありで水曜郵便局の話は良く知っています。
トンネルですが、ご紹介されたトンネルの近くのトンネルで、歩くのがやっとといったトンネルです。
このあたりは小さな入江がたくさんあり、トンネルがたくさんあるようです。


<< 寒風吹きすさぶ蔵王      初見・・・だと思う >>