点描2

petika2.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 07日

見守ります

e0068873_18273795.jpg
丸まった葉っぱ。
子供の頃は丸まった葉を広げたりしたものです。
もうしませんけど・・・
(撮影は先日)

昨日からツバメがガレージに巣作りを始めました。
嬉しいけれど、かなり心配。
以前ネコに襲われたことがあったからです。
こちらはそっと見守ることにします。




[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-07 20:30 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 06日

プロのお仕事

e0068873_16162016.jpg
任せて安心、プロのお仕事。


e0068873_14242356.jpg
シャカシャカと刈り込んでいきます。
小さな庭ですが、ほんの少し広く感じるようになりました。



[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-06 21:59 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 05日

触感

e0068873_20393027.jpg
標高1350Mほどの小さな湿原。
いろんな生物が生息しているようです。


e0068873_20393071.jpg
もう少したつと、賑やかになりそうです。


e0068873_20393085.jpg
キレイな卵塊ですが、苦手な人の方が多いのかもしれません。
「にゅるぅ」とした触感は良いと思うのですが・・・ダメかぁ~
(撮影は先日)



[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-05 21:10 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 04日

山の初夏

e0068873_21525211.jpg
雪は大分少なくりました。
美しいアズマシャクナゲに出会えました。


e0068873_21525771.jpg
チングルマも満開です。


e0068873_21530098.jpg
若手の同僚も連れての山歩き。
ビックリしたのは写真のザックのお値段。
なんと、じゅうまんえん(ひぇ~)。
若手の拘りは、理解しにくいものがあります。



[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-04 22:01 | Trackback | Comments(10)
2018年 06月 03日

標高1000メートルの稜線漫歩

e0068873_20421975.jpg
久々にブナの会に参加しました。
ゴンドラで一気に稜線まで上がります。


e0068873_20422162.jpg
本日もたくさんの人が参加。


e0068873_20421936.jpg
森はハルゼミの声に包まれていました。


e0068873_20421934.jpg
シロヤシオは盛りを過ぎていましたが、まだまだ見応えがあります。


e0068873_20422088.jpg
登山道はシロヤシオの絨毯となり、こちらも見事でした。


e0068873_20422123.jpg
収穫したばかりのキノコとベーコンのクスクスのペペロンチーノ。


e0068873_20422035.jpg
食事のあと、一人花渕山まで行ってみました。
もう使われていないリフトが寂しげです。

お手軽山歩きは好みです。




[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-03 21:01 | Trackback | Comments(4)
2018年 06月 02日

想いを封印

e0068873_19243579.jpg
物干し竿に産み付けられた卵・・・どんなムシなのでしょう。
観察したい気持ちもあるのですが・・・止めときます!
キレイに拭き取りました。


e0068873_20453704.jpg
夕食は脂がのったサーモン丼。

青空が広がった仙台、しかも暑すぎずベトつかすで快適。
山の稜線は良い感じなのでしょうね。
会では岩トレがあったようで、今ごろはきっと・・・などと思ってみましたが・・・
そんな想いを封印、一人黙々と仕事していました。






[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-02 21:06 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 01日

湿原は激寒

e0068873_19243499.jpg
天気の回復が遅れ、お昼頃スタート。
湿原はチングルマが咲き誇り良い感じですが、激寒。


e0068873_19243490.jpg
水滴が似合います。


e0068873_19243516.jpg
標高下げると、日差しもあってポカポカ。


e0068873_19243521.jpg
標高1200M付近で複数のコマクサ発見!


e0068873_19243540.jpg
雲の中は寒かったぁ~
体感的には10度以上の差を感じました。



[PR]

# by utinopetika2 | 2018-06-01 20:50 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 31日

庭の常連さん


e0068873_21025270.jpg
カミキリムシにやられて満身創痍の庭のヤマボウシ。
たくさんの花をつけています。
やばいのかも・・・


e0068873_21025250.jpg
庭の常連さんのチチハハコ。
抜いても抜いても出てきます。
これがウスユキソウだったらなぁ~と思うのです。





[PR]

# by utinopetika2 | 2018-05-31 21:17 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 30日

小さいけれど激甘

e0068873_21014243.jpg
今朝いただいた直径15センチほどの小玉スイカ。
小さいけれど激甘です。
スプーンで果肉をそぎ落とすよう食べました。
スイカは大好物の一つです。





[PR]

# by utinopetika2 | 2018-05-30 21:17 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 29日

山の初夏

e0068873_20434824.jpg
残雪と新緑。


e0068873_20434806.jpg
雪解け水が流れる小川。


e0068873_20434797.jpg
小魚の群れ。


e0068873_20434837.jpg
アメンボとその影。
山の初夏を満喫しました。
(撮影は先日)




[PR]

# by utinopetika2 | 2018-05-29 21:23 | Trackback | Comments(2)